PRODUCT

  • PRODUCT
  • LEXUS
  • LC500/LC500h CONVERTIBLE URZ100/GWZ100 (MY2020) 2020.06~

LEXUS

LC500/LC500h CONVERTIBLE URZ100/GWZ100 (MY2020) 2020.06~

500
  • 500
  • 500
  • 500
  • 500
  • 500
  • 500
  • 500
  • 500
  • 500
  • 500
  • 500
  • 500
  • 500
  • 500
  • 500
  • 500
  • LC
  • 500
  • 500
  • 500
  • LC500 2020


BODY KIT SIZE 1 フロントスポイラー/サイドステップ/リヤディフューザー
Front 下(↓)方向50mm
前(←)方向30mm
張出(⇔)30mm
Side 下(↓)方向25mm
張出(⇔)方向30mm
Rear 下(↓)方向25mm
後(→)方向60mm

フォルムの新解釈によって華やかに進化する美のカリスマ。

リリースが期待されていたLC500のコンバーチブルモデルがついに登場しました。
クーペモデル同様の伸びやかな美しさはそのままに、コンバーチブルになってさらなるラグジュアリーさを身に付けたこのモデルの最大の特徴はリアから見た際の優雅さ。
私たちROWENはそこにさらに磨きを掛けるべく、トランクスポイラーを新規開発しました。

デザインテイストはクーペ用を踏襲しながらコンバーチブル用にアレンジ。
クーペと比べ、幾分女性的になったフォルムに男性的なニュアンスを加えることに成功しました。 

ハーフタイプのフロントスポイラー、サイドステップ、リアディフューザーはクーペモデルと共通です。
「スマート過ぎる」と感じる方も多いであろうノーマルに対し、クールビューティーな魅力は損なうことなく、程良く主張を増します。
リアディフューザーは純正バンパーの上から被せるアドオンタイプを採用。純正マフラーガーニッシュとの同時装着を可能にしております。
リアサイドスポイラーを新たにをリリース。リアディフューザーの両サイドに装着していただくことにより、存在感が増したリアフォルムをさらに魅力的に演出します。

 ROWENのLC500/同コンバーチブル用ボディキットで特徴的なのがワンポイントアクセントとして装着していただけるエクステンションパーツの数々です。
ボディへの穴開け加工を必要とせず、簡単に装着していただける割に効果の大きいこれらはオーナー様より絶賛の声をいただいております。

 エキゾーストシステムはステンレス製の『PREMIUM01S』をご用意(LC500hには非対応)。
テールピースをチタン製、ステンレス製、カーボン製の3タイプからお選びいただけるほか、チタンテールのモデルに関しては可変バルブレス仕様もお選びいただけます。

ROWEN製リアディフューザー専用以外に純正バンパー用もご用意。
純正バンパーのまま、フォルムに主張が欲しいというオーナー様に向けてカーボン製マフラーカッターもリリースしております。
また、サウンドにさらに主張が欲しいという方には触媒有り・無しの2タイプからお選びいただけるセンターパイプ(競技用)もご用意しております。

OTHER(LEXUS)