PRODUCT

  • PRODUCT
  • TOYOTA
  • 30 VELLFIRE Z-grade 前期 MODEL Bumper type AGH3#W/GGH3#W/AYH30W 2015.1~2017.12 JAPAN PREMIUM

TOYOTA

30 VELLFIRE Z-grade 前期 MODEL Bumper type AGH3#W/GGH3#W/AYH30W 2015.1~2017.12 JAPAN PREMIUM

VELLFIRE RR Z-grade 前期 Bumper type AGH3#W/GGH3#W/AYH30W 2015.1~2017.12
  • VELLFIRE RR Z-grade 前期 Bumper type AGH3#W/GGH3#W/AYH30W 2015.1~2017.12
  • VELLFIRE RR Z-grade 前期Z-grade 前期 AGH3#W/GGH3#W/AYH30W 2015.1~2017.12
  • VELLFIRE RR Z-grade 前期Z-grade 前期 AGH3#W/GGH3#W/AYH30W 2015.1~2017.12
  • VELLFIRE RR Z-grade 前期Z-grade 前期 AGH3#W/GGH3#W/AYH30W 2015.1~2017.12
  • VELLFIRE RR Z-grade 前期
  • VELLFIRE RR Z-grade 前期
  • VELLFIRE RR Z-grade 前期
  • VELLFIRE RR Z-grade 前期
  • VELLFIRE RR Z-grade 前期Z-grade 前期 AGH3#W/GGH3#W/AYH30W 2015.1~2017.12
  • VELLFIRE RR Z-grade 前期
  • VELLFIRE RR Z-grade 前期Z-grade 前期 AGH3#W/GGH3#W/AYH30W 2015.1~2017.12
  • VELLFIRE RR Z-grade 前期Z-grade 前期 AGH3#W/GGH3#W/AYH30W 2015.1~2017.12
  • VELLFIRE RR Z-grade 前期
  • VELLFIRE RR Z-grade 前期
  • VELLFIRE RR Z-grade 前期 AGH3#W/GGH3#W/AYH30W 2015.1~2017.12
  • VELLFIRE RR Z-grade 前期 AGH3#W/GGH3#W/AYH30W 2015.1~2017.12
  • VELLFIRE RR Z-grade 前期 AGH3#W/GGH3#W/AYH30W 2015.1~2017.12
  • VELLFIRE RR Z-grade 前期 AGH3#W/GGH3#W/AYH30W
  • VELLFIRE RR Z-grade 前期 AGH3#W/GGH3#W/AYH30W

MOVIE GALLERY

TOYOTA 30VELLFIRE RR BUMPER TYPE Bodykit by ROWEN

トヨタ30ヴェルファイアRR前期モデル用バンパータイプボディキットが完成いたしました。
是非、ご覧下さい♪
Movie of TOYOTA 30VELLFIRE Bumper Type Bodykit was completed.
Please have a look, if very well♪

BODY KIT SIZE フロントバンパー/サイドパネル/リヤバンパー
Front 下(↓)方向35mm
前(←)方向60mm
張出(⇔)方向15mm
Side 下(↓)方向35mm
張出(⇔)方向20mm
Rear 下(↓)方向35mm
後(→)方向75mm

WHEEL&TIRE SIZE
WHEEL Brand / ROWEN 商品名 / FLAMME RRS001 Size / F/R: 21×9.0+35 Color / BLACK/PORISH
TIRE Brand /  商品名 / Size / 245/35R21   

異空間へと導く、絶対王者の威厳。

 ますます熱を帯びてきている30系ヴェルファイアのカスタム。
その過激な世界に新たな波紋を広げるべく、『JAPAN PREMIUM』シリーズに30系ヴェルファイア前期モデル用『RR』を加えました。
この『RR』はROWENがプロデュースするボディキットの中でも各モデルを代表する、まさに「究極」とも言える存在。
究極らしく、フロントとリアのバンパーには印象を大きく変える効果のあるフルバンパータイプを採用しました。
 『CROSS+BLAZE』というラインよりすでにリリースしている20系ヴェルファイア前期/後期モデル用のフロントバンパーは、
どちらも多くのLEDスポットライトを採用したものでした。
それに対し、今回は『JAPAN PREMIUM』の原点に立ち返り、プレミアムなテイストを追究。
LEDスポットライトの数を敢えて片側5発ずつにし、まずは「魅せることができる造形」「それでいて違和感のない造形」を目標に開発を進めました。
 リアバンパーのセンターには2017年シーズンからROWENが提唱してきたダブルディフューザー形状を採用。
その上部や左右に入り組んだ形状のダクトをデザインすることで、十分な主張があり、フロントバンパーのボリュームとのバランスが取れたものとして完成させました。
フロントバンパー、リアバンパーともに、ROWENのコンセプトである「アグレッシブ&スポーティー&ラグジュアリー」を具現化することに成功したと
自負しております。
 これらフロントバンパーとリアバンパーの設計上の大きな特徴が純正リテーナーを取り外して装着する固定方式です。
リテーナーはバンパーの取り付け強度や確実なフィッティングを確保するために取り付けられているパーツですが、何度も取り外しを繰り返すようには
作られておりません。今回の製品ではこのリテーナーをパーツ側に新規装着することで、純正バンパーと同等の取り付け強度と確実なフィッティングを実現しています。
 バックドアエクステンションも今回の新作です。
このパーツを装着することでバックドア下部と新作リアバンパーとの段差を解消することが可能となり、より一体感のあるリアビューを実現します。
また、プリクラッシュセーフティシステムやインテリジェントクリアランスソナー機能を損なうことなく、
個性的なフロントフェイスを構築するフロントグリルもお選びいただけます。
 サイドは2タイプ(サイドパネル/サイドアンダーエクステンション)をご用意。
フロントフードエクステンションやヘッドライトガーニッシュ、さらにはレーシングボンネット、フロントフェンダー、リアコーナーパネル、
リアウイングといった主張の大きいパーツを同時装着していただき、より大胆に個性をアピールしていただくことも可能です。

OTHER(TOYOTA)