PRODUCT

TOYOTA

MIRAI   JPD10 2014.11~

MIRAI JPD10 2014.11~
  • MIRAI JPD10 2014.11~
  • MIRAI JPD10 2014.11~
  • MIRAI JPD10 2014.11~
  • MIRAI JPD10 2014.11~
  • MIRAI JPD10 2014.11~
  • MIRAI JPD10 2014.11~
  • MIRAI JPD10 2014.11~
  • MIRAI JPD10 2014.11~
  • MIRAI JPD10 2014.11~
  • MIRAI JPD10 2014.11~
  • MIRAI JPD10 2014.11~
  • MIRAI JPD10 2014.11~
  • MIRAI JPD10 2014.11~
  • MIRAI JPD10 2014.11~
  • MIRAI JPD10 2014.11~
  • MIRAI JPD10 2014.11~
  • Comming Soon

ささやかで静かな主張を。近未来への矜持。

水素ステーションでガソリン車のように燃料補給でき、1回あたり3分程度の充填時間で約650km走行できるから小旅行だって可能。トヨタ初の量産型燃料電池自動車であるMIRAIは環境に優しいだけでなく、想像以上に実用性の高さも光るモデルです。

そういった存在意義をシンプルに突き詰めた結果であるMIRAIのデザインをROWEN流に解釈。空気抵抗を極力減らすため、流れるように美しく、知性も感じさせてくれるといった特徴を活かすべく、アドオンタイプとしてボディキットの開発を行いました。

 空気中の酸素を取り込むための大型の吸気口が左右にデザインされるなど、MIRAIのフロントマスクはノーマル状態ですでに主張があり特徴的。また、標準で備わるクリアランスランプも先鋭的なデザインです。それらの美点をさらに活かすには大仰なサイズおよび必要以上のデザインは不要。そのため、フロントスポイラーは敢えて小ぶりなサイズに。ただし、センター部に3連のダクト形状をアレンジしたり両サイドに翼端板状のディテールを追加したりすることで、適度に主張を増すよう工夫しました。

トランクスポイラーにはROWENが提唱する2020年デザインを採用。両面テープで固定できるさりげないサイズのパーツながらスポーティーなイメージを大幅に高めるのにひと役買っています。装着前後で見比べていただけるとMIRAIの間延びしたリアビューの印象が激変するのをお分かりいただけることでしょう。

 ROWENのアイテムらしくフロントスポイラー、トランクスポイラーともに塗り分けを楽しんでいただくことが可能なデザインに。どちらも所有欲を感じていただけるものとして開発を行いました。もちろん保安基準に適合しており、安心して装着していただけます。

 性能もデザインもクリーンなMIRAI。化学反応によって電気を生み出して動くため、走行中のCO2排出はゼロで、水のみが排出されるこの未来的なモデルにぴったりのボディキットです。


OTHER(TOYOTA)