PRODUCT LINEUP

TOYOTA

RAV 4 MXAA/AXAH54 2019.4~

  • RAV4
  • RAV4
  • RAV4
  • RAV4

“元祖”クロスオーバーSUVに新時代の美学を。

男女を問わず幅広い層に受け入れられ、

現在のSUV人気の礎を作ったとも言える“元祖”クロスオーバーSUVRAV4

4代目は海外での専売モデルとなっていましたが、

5代目が再び日本市場に投入され、メディアの注目を集めています。

 

世界中で人気を集めるSUVの中にあってRAV4はかっこうのドレスアップのベース。

ただし、カジュアルな雰囲気を持つこのモデルに“やり過ぎ”は似合いません。

そう考えた私たちROWENはリップスポイラータイプとして

5代目RAV4用のボディキットを開発しました。

 

フロントスポイラーは好評を得ているC-HR用のデザインテイストを踏襲しながら

下方向への安定感を際立たせる造形へとアレンジしました。

両サイドにはLEDスポットランプを片側4個ずつインストール。

この部分も下方向への安定感を強調するのにひと役買っています。

また、普段の使い勝手を犠牲にしないよう、

サイズは一番低いところでも15mmの拡大に留めました。

 

サイドステップは敢えてリア側のみのスパッツタイプに。

人気の翼端板形状を採用してオーナー様の所有欲を満たしながら、

ボディへの加工を一切必要とせず装着していただけるのも自慢のポイントです。

 

リアも無加工で純正リアバンパーに装着していただけるタイプ。

センター部にディフューザー形状のパーツをアドオンすることで

スポーティな雰囲気を高めます。

このリアアンダーディフューザーはノーマルマフラーのままでも装着いただけますし、

ROWENエキゾーストシステムと組み合わせていただくことももちろん可能です。

また、ルーフスポイラーもROWENのアイデンティティを感じていただける形状に。

この部分にもフロントスポイラー同様C-HR用のデザインテイストを投影しました。

 

ボディキットは全てROWENのアイテムらしく塗り分けを楽しんでいただくことも可能。

また、車高を下げても、逆に上げても、

どちらでも楽しんでいただける懐の深いボディキットに仕上げました。

 

そのほか、C-HRでも好評をいただいているマークレスグリルも開発中。

トヨタセーフティセンス機能を損なうことなく個性的なフロントフェイスを構築します。

また、車検を問題なくクリアするテールライトカバーも開発予定。

どちらも安心して装着していただくことが可能です。

OTHER(TOYOTA)