TOYOTA 86 RR STREET ZERO  後期MODEL ZN6 2016.08~201407300352571.gif

  • Gallery
  • Price List
  • Blog Entry

Photo Gallery フォトギャラリー

只今準備中です。

WHEEL&TIRE SIZE 1
WHEEL Brand/PRODRIVE 商品名/GC-05N Size/F:20×8.5+35 R:20×9.5+35 Color/ブラッシュドフィニッシュ
TIRE Brand/POTENZA 商品名/S001 Size/F:235/30/20 R:265/30/20  

過激な造形が異彩を放つ「ROWENの集大成」。


「HYPER EURO LUXURY SPORTS」をコンセプトに、徹底的にディテールにこだわって開発を進めたのがトヨタ86前期モデル用ボディキットです。
「東京オートサロン2013」でワールドプレミアした『86 RR STREET ZERO』は会場を訪れた世界中のファンの方々の熱い視線を一身に集める作品になりました。
そしてこのたび私たちはROWENの集大成のひとつとも言えるこの代表作のラインナップに後期モデル用フロントバンパーを加えました。


過激なアグレッシブさを表現すべく、面構成は純正バンパーと比べて大幅に変更しました。センター開口部の両サイドに斜めにレイアウトしたLEDスポットライトをはじめ、
全体的なデザインのテイストは前期モデルのそれを踏襲。フォグランプ下に追加した横3連のLEDスポットライト、
サイド部に設けた翼端板形状のディテール、その上のスリットなどの相乗効果もあり、ROWENが得意とする自己主張の強いフォルムを構築することに成功しました。
各部の強烈な造形に私たちの思い入れの強さが現れていると思います。この後期モデル用フロントバンパーはスバルBRZにも無加工で装着が可能です。


また、前期モデル用ボディキットと共通となる各パーツも人気を博しています。サイドステップやリアバンパーはROWEN製品らしく塗り分けを楽しんでいただける造形のもの。
ディフューザー形状を取り入れたリアバンパーはタイヤハウス部分にボリュームを持たせ、そこに2連ダクトを設けることで、ワイド感を際立たせました。
そのリアバンパーの下に装着するアンダーディフューザー、3Dデザイン・湾曲形状のセンターバーが特徴となるリアウイング、リアウイングと組み合わせて
装着できるトランクスポイラーなど、随所にROWENらしい個性を感じていただけるパーツを豊富にラインナップしています。


リアから見た時の奥行き感を増幅させるRRフロントフェンダーやアグレッシブな印象を大幅に高めるRRレーシングボンネットなど、
強烈な存在感を放つパーツをラインナップしているのもROWENならではです。


エキゾーストシステムも豊富なバリエーションからお好みに応じて選んでいただけます。
フルチタン製の『PREMIUM01TR ≪HEAT BLUE TITAN≫』に関しては左右2本出しと左右4本出しからお選びいただけることに加え、
ROWENオリジナルリアバンパー用と純正バンパー用をラインナップ。左右4本出し・ステンレス製の『PREMIUM01S』に関してはROWENオリジナルリアバンパーに適合します。スーパーチャージャー装着車など、ハイパワー対応のメインパイプ70φ仕様もご用意しています。

Top